荒川区立町屋文化センターふれあい広場で行われた小泉定弘写真展「回想の荒川区」へ行きました!

展示会場入口

ACC公益財団法人荒川区芸術文化振興財団さん主催・小泉定弘さんの写真展

展示会場入口に「1988年頃の荒川区の様子を、写真は伝えています。 … 」とありました。写真家の小泉定弘(こいずみさだひろ)さんは尾久町出身。「生粋の荒川っ子」なんですね!

写真が展示されている様子

写真が展示されている様子です。ここには、私の知らない荒川区が沢山 … 凄く楽しかったです!

都電荒川線「町屋駅前停留所」(1986年8月25日)

以前より探していた、再開発前の都電荒川線「町屋駅前停留所」の写真(1986年8月25日)がありました。

都電荒川線「町屋駅前停留所」

同級生との昔話では、この辺りにあった建物やお店の事が話題になります。 … 凄く懐かしいです!

告知ポスターと産経新聞

荒川区の昭和を感じさせてくれる告知ポスターを目にしてから、ずっと楽しみにしていた写真展。小泉定弘写真展「回想の荒川区」は5月16日の産経新聞(東京版)でも紹介されています。
川の手荒川まつり

会場となった、町屋文化センターでは、展示会やコンサートなど様々なイベントが行われています。2Fでは、ACCさんがイベントのご案内をされています。是非、一度訪れてみて下さい!